1. ホーム
  2. にんにく侍の知恵袋
  3. ≫にんにく注射は効果が無い!?即効性に関しても疑問

にんにく注射は効果が無い!?即効性に関しても疑問

にんにく注射は疲労回復に役立ち、忙しい人にとっては特効薬のようなものです。疲労回復やここ一番のためにと、にんにく注射に期待を変えてみたいと思う人も多いのですが、実際に期待するだけの効果が得られるかは個人差があるものです。

以前、私は仕事で忙しい日々を過ごしており、体調を崩してしまったことがありました。

その時、会社の同僚に勧められ、にんにく注射を打つことにしたのですが、過去2回程打ちに行った率直な感想としては、正直あまり効果を感じませんでした。その時の話しを体験談を交えながらお伝えできればと思います。

にんにく注射は人によって体感度に個人差が大きい

初めてにんにく注射を打った際、診察から注射まではあっという間に終わりました。しかし、行く前に同僚からは即効性があると聞いていたのですが、実際は違いました。

これですぐに元気になれる!!と思いきや、「あれ?元気になっているのかな??」「いやいや、今にんにくの栄養素が身体を巡っているところかな!!」と自己暗示をするくらい、数時間経っても効果を感じられず・・・

複数打ったからと言って効果が出るとは限らない

一回じゃ効果が出ないこともあると思い、数週間後にもう一度にんにく注射を打ちに行ってみることにしました。

今回も前回同様、予約を取ってクリニックに向かい診察までは終わったのですが、いざ打とうとした瞬間に激痛が。今回担当した看護師さんは新人の方?のようで、3回くらい失敗してからやっと入りました。

これは普通の注射でも起こり得ることなのですが、血管が浮き出にくい人(特に女性)はベテランでも失敗することがあるようです。

打っている最中、今回は体に栄養素が廻っているイメージを持ちつつやってみたのですが、今回も何が元気になったのかさほど効果は感じられませんでした。

結果的ににんにく注射がどのくらいで効果が出るのか全く分からず、時間とお金が無くなっただけの気がします。自分の中ではこういったものは栄養ドリンクと同じで、気持ちの問題が一番あるのかなと感じてしまいました。

その後、知人の看護師の方ににんにく注射について聞く機会があったのですが、あまり効果が見られない方も中にはいるそうです。また、クリニックによって金額が違ったりしますが、平均で5,000円程であれば、あまり成分は変わらないようです。

少し余談ですが、にんにく注射と一緒にプラセンタ注射を打つと献血ができなくなるということも注意事項として聞きました。

【まとめ】

にんにく注射の効果は人によって違いますが、約1週間程と言われています。また、定期的に通わないと効果がみられないということがあるそうで、通う時間やお金を考えると忙しい方や即効性を求める方には無駄な部分が多いと感じました。

ただ、にんにくの効果であるビタミンB1やビタミンやビタミンB群は疲れている方にはもってこいですし、二日酔いにも良いです。そのため、本格的に悩んでいる方は継続的に摂取する方法が必要になってくるのかなと思います。

私は普段からにんにくサプリを飲み続けていますが、健康効果としてはこれでも十分だったのかもしれません。自宅で安く手軽に摂取できるので、にんにく注射よりは時間やお金の面で効率的です。コスパと時間を天秤にかけた結果ですが、にんにくの栄養素にあやかりたいなら、日ごろからサプリで摂取していく方を取るかなと思った次第です。

ビタミンB群が含まれた「にんにくサプリ」はこちら