1. ホーム
  2. にんにくサプリ一覧
  3. ≫ハウス活性黒にんにくをお試ししてみたリアルな口コミ体験

ハウス活性黒にんにくをお試ししてみたリアルな口コミ体験

今にんにくのサプリの中でも、熟成醗酵させた「黒にんにく」を使ったサプリが注目を集めています。

発酵させることでにんにくの栄養価が高まるだけでなく、臭いニオイもなくなるという毎日飲むには嬉しい要素がたっぷり。

でも、黒にんにくサプリって色々なメーカーから出ているし、どこを選べばいいか迷うなって思う人は多いんじゃないかと思います。

そんな時にんにく侍の目にとまったのが、ハウス食品の活性黒にんにくというにんにくサプリ。

にんにくサプリの中でも、食品メーカーが作ったサプリって実は珍しいです。

長年食品を扱ってきただけに、安全性や栄養価についても期待できると思いましたので、今回お試しとして取り寄せて飲んでみました。

ハウス活性黒にんにくをお試し通販してみた

活性黒にんにくは、名前の通り真っ黒のカプセルのにんにくサプリで、まさに黒にんにくを凝縮させてるなって感じさせます。

黒にんにくは醗酵させることでニオイが気にならなくなりますが、カプセル自体もハードカプセルを採用してニオイをしっかり閉じ込めています。

カプセルが硬いので飲みずらいかと不安でしたが、実際飲むと喉に引っかかることなく飲める小ぶりのカプセルです。朝2粒、夜2粒と分けて飲めば、飲みやすくて栄養も効率よく摂取できます。

私は仕事柄接客業なので飲んだ後の口臭には気を使いますが、飲んでる間は嫁さんの口臭チェックでも一切にんにく臭いとはいわれませんでした。

ニオイを気にする人でも安心して飲めますね。

今回飲んだのはお試しといっても、1袋120粒入りで30日分あります。1日当たり4粒目安に飲んでいきます。

丁度キャンペーンをやっていたので、お試し¥1,400円でお徳感がありました。

ボリュームもたっぷりでしっかりと黒にんにくで栄養を取りたいなら、費用対効果はとても高いにんにくサプリであるといえます。

>>ハウス活性黒にんにく公式サイト

ハウス活性黒にんにくのこだわりを評価していく

食品メーカーがつくる黒にんにくサプリということでお試ししましたが、やっぱり中身や成分などはしっかりチェックしたいものです。

まずは素材の安全性や、添加物の有無からみていきます。

 

  • 植物油脂・・・(黒にんにくの粉末をまとめる)
  • 醗酵黒にんにく乾燥パウダー
  • ゼラチン・・・カプセル形成
  • グリセリン・・・カプセル形成
  • ミツロウ・・・カプセル形成
  • 乳化剤・・・カプセル形成
  • ビタミンB2・・・脂質代謝を助ける
  • ビタミンB1・・・糖質代謝を助ける

食品添加物となる成分は一切入っておらず、サプリメント形成のために必要最低限の素材で構成されています。

単純に黒にんにくのみで勝負かと思えば、ビタミンB1/B2を配合して栄養補助するなど食品メーカーならではのこだわりも感じられますね。

黒にんにくの熟成醗酵から、サプリの製造まですべてハウスが管理して作っており、「安心して飲める」という評価点では一歩抜きんでています。

細かなところですが、栄養成分も細かく表示されていて、毎日の健康をしっかり管理したい人にも配慮されてるのが好印象です。

にんにくの産地もはっきりしており、100%青森県産の福地ホワイト六片という栄養価の高いブランドにんにくを使用しています。

福地ホワイトはにんにくサプリでは定番であり、これ使ってるだけでも素材はこだわってますね。

活性黒にんにくを飲んで変化は感じられるもの?

やっぱり最後に気になるのは、活性黒にんにくを飲んで何か変わるか?って部分だと思います。

ネットで口コミなども見られますが、人によって状況は違うし断片的な口コミはあまりあてにならないと思っています。にんにくサプリは、体にいいのは分かってるけど臭くて毎日食べれないにんにくの弱点をカバーするものだから。

即効性を求めるのではなく、毎日飲み続けることで不規則な食生活をサポートしてくれるのです。

だからこそ、毎日ニオイを気にせず安心して飲み続けられるところに、ハウスの活性黒にんにくを飲む価値が出てきます。

にんにく侍は3年間ずっとにんにくサプリを飲み続けています。活性黒にんにくでどう変わったかは明確に断言できないですが、飲んでる間体調が悪くなることもなく、普段通りバリバリ仕事して年度末を乗り切ってきました。

毎日のお供として興味が湧いたなら、ハウス食品の公式サイトでさらに詳しく特集されていますのでご覧になってみてください。

>>ハウス活性黒にんにく公式サイト