1. ホーム
  2. にんにくサプリ一覧
  3. ≫ファンケル酵素にんにく卵黄の口コミと成分評価を飲む前にチェック

ファンケル酵素にんにく卵黄の口コミと成分評価を飲む前にチェック

ファンケルから販売されているにんにくサプリとして、酵素にんにく卵黄という商品があります。

にんにく卵黄と酵素という気になる組み合わせで、一般的なにんにくサプリとは異なる成分を配合しています。

ファンケルといえば、健康食品も人気がありますが、洗顔料やクレンジングオイルなどで支持者・愛用者が多いというイメージがあります。

にんにくサプリメントでも同じように品質をを追求したこだわりがあるのではと思い、商品を取り寄せて飲む価値があるサプリかどうかを調べてみました。

ファンケルの酵素にんにく卵黄を紹介します。

ファンケル酵素にんにく卵黄の詳細と公表データで分かること

こちらがファンケル酵素にんにく卵黄の中身です。

小さな丸形タブレットで、1日の摂取目安量は2粒。一般的なソフトカプセルが多いにんにく卵黄サプリの中で、タブレット形状というのは珍しいです。

表面がコーティングされていてとても飲みやすく、にんにくのにおいも閉じ込められています。全くにおわないので、毎日飲んでも気になりませんね。

続いて内容成分を見ていきます。

1日2粒あたり、

  • にんにくエキス 250㎎
  • にんにく凍結乾燥パウダー 50㎎
  • 黒にんにくパウダー50㎎
  • 卵黄パウダー 10㎎

にんにく成分がつまっていますね。熟成して栄養価が高まることで知られる黒にんにくも入っています。

気になったのは、GSAC(γ-グルタミル-アリルシステイン) 3㎎

この成分は、にんにく食品規格基準となる成分です。これが1グラムあたり1.5㎎以上含まれている製品は「にんにく加工食品」という名称の表記ができます。

※一般に多いのがにんにく含有食品。含有食品 < 加工食品ですので、添加物でごまかさず十分な量のにんにくを配合していることが明確になっています。

ファンケルがにんにく卵黄に酵素を使ってる理由

ファンケル公式HPによると、酵素にんにく卵黄はにんにくが持つパワーを最大限発揮するために、ファンケルの技術で「乾燥凍結製法」により活きたまま配合した酵素を、「酵素ガードコーティング」で腸まで届けることを実現したサプリメントです。

分かりやすくいうと、まずにんにくの栄養吸収を助けるのが「酵素」です。しかし、酵素は熱や酸に弱いため、加工段階や飲んでから腸に届くまでに壊されてしまいます。ファンケルは酵素の力を活かすために、製造に気を使い、飲んだ後も腸でしっかりにんにくエキスが吸収されるようにコーティングで工夫をしているということです。

さらに、酵素の働きを高める目的でビタミンB6を配合しています。ビタミンB1も入り酵素の働きを助けます。

ただにんにくをたくさん詰め込んだサプリという訳ではなく、飲んだ後にしっかり体内に吸収されるように研究されているのは評価できるポイントですね。

ファンケルにんにく卵黄の注意点や懸念点について

ファンケルの酵素にんにく卵黄を飲むにあたり、原料の酵母細胞壁は大豆由来なので卵の他に大豆にアレルギーのある方は要チェックです。

特殊コーティングや製法のおかげで腸まで生きた酵素が届くしくみになっていますが添加物が気になるという方もいるかもしれません。

・セルロースはサプリメントに成形するための補助剤
・シェラック、植物ワックスは光沢剤です
・ソルビトールは人工甘味料の一種です

その他合成着色料・香料・保存料は入っていません。

「体内への効率を第一に」考えたサプリメントなので、重要な酵素を守るコーティングの製法にはこれらの添加物が必要なのですね。

一般に食品に使われている添加物ばかりで、添加物において懸念となるものは配合されていませんでした。

ファンケルはHPで原料原産地の情報を公開しています。

たとえばこの商品でいうと

にんにくエキス 由来:にんにく(中国)/加工地:日本
にんにく凍結乾燥パウダー 由来:にんにく(スペイン)/加工地:日本
黒にんにくパウダー 由来:にんにく(日本)/加工地:日本
卵黄パウダー 由来:鶏卵(アメリカ)/加工地:日本

肝心のにんにくエキスは中国産のにんにく
卵黄はアメリカ産の鶏卵
ということがはっきり分かります。

サプリメント選びは原料の産地を重要視したい方にとってはマイナスポイントになりえます。

しかし、一般には国産が一番と思っている人が多い中で、海外の産地まで明記されていることできちんと知って購入することができます。

ファンケルの酵素にんにく卵黄の口コミを調べてみた

ここで実際に飲んだ人や、飲み続けているという人がどんな口コミ評価をしているのか?という部分を調べてみました。

においもなく、丸くて小さい為、大変飲みやすいです。これを飲んだ翌朝は、びっくりするくらい寝覚めが爽快です。臭いが全くないのもとても気に入っています。忙しさが続く時の頼れる味方です。

においが全然なくニンニクを飲んでる意識がありません。以前は疲れがたまりがちでしたが、今は、疲れ知らずで元気に過ごせています。

急に元気になって全開で動ける、というよりも朝から辛くない、というのが実際の感想です。カフェインは含まれていないので、健康成分がマイルドに作用しているようです。

個人的な体感はにんにくサプリ全般にみられるものですが、飲みやすくてにおいが気にならないというものが多いです。ソフトカプセルと違い1粒あたりが小さくて舌触りもよいため、大きなサプリを毎日飲むのが大変という人にはうれしい形状です。

酵素にんにく卵黄の価格は平均的で続けやすい

価格については、以下の通りです。

30日分(1袋60粒)1680円
「健康・得楽便」価格 1512円

90日分(3袋セット) 4789円
「健康・得楽便」価格 4284円

定期お届けサービス「健康・得楽便」は1カ月・2カ月・3カ月毎
希望の日数毎(15~120日の範囲)です。

3000円以上送料無料なので一定期間続けて飲みたい方は3袋セットの「健康・得楽便」価格 4284円が一番お得となってきます。

一般的なにんにくサプリの1か月分の相場は、1,000円から1,600円という価格帯が多いです。製造に関するこだわりやコスト的なものを考えると、十分抑えられていて価格的に懸念すべきものはありません。

ネット通販が苦手な人でも安心できる体制が高評価

ファンケル通販のサービスについても、ネット通販が苦手という人に配慮しているのが好感を持てましたので紹介します。

ファンケルの公式通販で取り寄せると、商品は宅配便で届きます。

宅配便の受け取りって大変に感じるときもありますよね。
赤ちゃんが寝ているのでチャイムを鳴らしてほしくないとか、
介護をしていて離れられないとか。

ファンケル独自の「置き場所指定お届け」というサービスがあるので紹介します。

「玄関前」や「自転車のカゴ」など設定しておくことで
受け取りのはんこ不要、在宅・不在にかかわらずチャイムを鳴らさず
指定の場所に置いて行ってくれるというものです。
再配達の問題など宅配をめぐり諸事情がいわれる昨今には、嬉しいサービスです。

わざわざ健康に気を使って商品を申し込んでいるのに
商品の受け取りにストレスを感じたくないですよね。

また、サプリメントと薬の飲み合わせの相談に応じる
「サプリメント相談室」。
土日・祝日も電話対応してくれるなど大手ならではの
バックアップ体制は信頼できますね。

国産にこだわる人には懸念点はありますが、にんにくを十分に配合しており、酵素の合わせ技で吸収力も高めているてんは魅力的なサプリです。

ファンケルの酵素にんにく卵黄は、成分量と効率重視で毎日にんにく摂りたいと考える方にはおすすめです。

ファンケル公式:ファンケルオンラインTOPページ

口コミ評価の高いサプリ3選

  1. 三黒の美酢

    口コミで広まった3つの黒素材を使った贅沢なにんにくサプリ

  2. サントリー黒酢にんにく

    サントリーが作る低コストで素材の信頼性が高いにんにくサプリ

  3. にんにく玉ゴールド

    にんにく卵黄を丸ごと乾燥させた栄養価重視の異色サプリ!

error: Content is protected !!