1. ホーム
  2. にんにくサプリの疑問解決
  3. ≫にんにくサプリのメリット・デメリットには何がある?

にんにくサプリのメリット・デメリットには何がある?

天然の抗菌薬とされているにんにくは、病気の治療中の方や体力をつけてい方などたくさんの方に食べられています。

にんにくには、疲労回復や冷え性の改善やがん予防などの効果があり、毎日でも食べたいと思われますが、なかなか摂取することが難しいとされます。

そんな時に手軽ににんにくエキスを摂取できるのがにんにくサプリメントで、メリットがあるのは分かりますがデメリットには何があるのでしょうか。

にんにくサプリのメリット

まずはにんにくサプリのメリットは、効率的ににんにくの成分を補給でき、特有の臭いに悩むことがないことです。サプリは胃の中で解ける時間が計算されており、臭いが逆流しないタイミングで消化吸収される特徴があります。

にんにくの効果はコレステロールや血圧を低下される効果があるので、加齢に伴う病気の不安リスクを減らすことができます。体を温めて運動の効率を上げるため、ダイエットにも効果があります。

何といっても臭いがないことで様々な用途で飲まれているのがメリットの一つ。

食事でにんにくを摂取すると次の日にも臭いがし、周りに不快な思いをさせてしまうこともありますがサプリで摂取することで、臭いをなくすことができます。

にんにくサプリのデメリット

次ににんにくサプリのデメリットは、高血圧で悩まされている方や、胃腸が弱っている方には注意が必要です。

刺激が強いので胃が弱い方は余計に胃を痛めてしまうことがあります。にんにくサプリメントを摂取すると、血が固まりにくくなる場合がありので、胃腸などの手術を控えている時には飲まない方が良いです。

ほかにも糖尿病の治療薬とされているインスリンと反応をして、低血糖になり過ぎる可能性もあります。血栓予防を目的に「ワルファリン」を摂取している方も注意が必要です。

デメリットではありませんが、効果を早く出そうと摂取量を守らずに過剰摂取すると副作用として、お腹の緩みや胃腸の荒れや腹痛、抗生剤の効果低減や血が止まりにくいなどの症状が現れます。

にんにくサプリメントは薬ではないですが、飲みすぎは禁物でしっかりと使用量を守ることが大切です。用法や用量を守ることによってサプリメントの効果を発揮することができ、疲労回復や美容効果などを得ることができます。

口コミ評価の高いサプリ3選

  1. 三黒の美酢

    口コミで広まった3つの黒素材を使った贅沢なにんにくサプリ

  2. サントリー黒酢にんにく

    サントリーが作る低コストで素材の信頼性が高いにんにくサプリ

  3. にんにく玉ゴールド

    にんにく卵黄を丸ごと乾燥させた栄養価重視の異色サプリ!

error: Content is protected !!