1. ホーム
  2. にんにく卵黄の効果と口コミ
  3. ≫にんにく卵黄サプリでアレルギーの心配は?気を付けること

にんにく卵黄サプリでアレルギーの心配は?気を付けること

にんにく卵黄は長くみんなに飲まれているとても人気の高い健康食品ですが、アレルギーの心配はないのでしょうか。
にんにく卵黄は、主に天然の食材、「にんにく」と「卵黄」でつくられています。
ですからもともとにんにくや卵黄にアレルギーがある人は服用してはいけません。

にんにくアレルギーの症状

にんにくに対するアレルギーを持っている人が、数としてはかなり少ないそうですが、にんにくのアレルギーの症状として、じんましんや皮膚のかゆみ、鼻水やくしゃみが出たり、腹痛や下痢になったりということが挙げられます。もしこのような症状が現れたら、すぐに使用を中止して、医師に相談したほうがいいです。

卵のアレルギーの特徴

一方、卵アレルギーというのはよく耳にするかなり多いアレルギーですね。特に小さい子どもに多く、大人になるにつれ症状がなくなる場合が多いそうです。卵アレルギーの症状は、赤いぶつぶつや発疹ができ、強いかゆみに襲われることが特徴です。
こちらもかゆみが出た場合には、病院を受診しましょう。しかし、卵アレルギーの人の中には、卵白アレルギーと卵黄アレルギーに分かれている人もいます。にんにく卵黄は卵黄のみが使われていますから、卵白のみに反応する人は食べられる可能性があるということになります。目安として、卵黄のみが使われているマヨネーズを食べても症状が出ない人はにんにく卵黄も問題なく摂取できるそうです。
さらに卵アレルギーは生卵に反応する人と加工品に反応する人というふうに分かれているケースもあります。にんにく卵黄はもちろん加工品でしっかり加熱されているので、生卵だけに症状が現れるという人は、摂取しても大丈夫といえるでしょう。
いずれにせよ卵は重篤なアレルギー反応を引き起こす食材の一つです。卵がダメな人は、うっかり飲んでしまわないよう勝手な判断をしないで医師の指示に従いましょう。

添加物やカプセルにも気を配る

にんにく卵黄のサプリメントは、カプセルの原料としてゼラチンが使われています。ゼラチンはたんぱく質の一種で、鶏肉にも含まれているもので危険なものではありません。ただゼラチンアレルギーの人は病院で処方されるカプセルの医薬品も全て飲めないので、にんにく卵黄を食べる前からご自身でわかっているということになります。
不要なトラブルを避けるためにも、パッケージ裏の成分表をよくチェックして医師の指示を仰ぎましょう。今までアレルギーが無かったのに調子がおかしいという人は、皮膚科を受診して「パッチテスト」というアレルギーチェックを受けることをおすすめします。これによって何の成分で反応が起きているのか?本当にアレルギー反応なのか?を調べることができます。焦らずにサプリの袋ごともって医師に相談するようにしましょう。

口コミ評価の高いサプリ3選

  1. 三黒の美酢

    口コミで広まった3つの黒素材を使った贅沢なにんにくサプリ

  2. サントリー黒酢にんにく

    サントリーが作る低コストで素材の信頼性が高いにんにくサプリ

  3. にんにく玉ゴールド

    にんにく卵黄を丸ごと乾燥させた栄養価重視の異色サプリ!

error: Content is protected !!