1. ホーム
  2. にんにく卵黄の効果と口コミ
  3. ≫にんにく卵黄にはどんな栄養素がある?補給できる成分まとめ

にんにく卵黄にはどんな栄養素がある?補給できる成分まとめ

にんにく卵黄は今では健康食品としてさまざまな形で一般に売られていますが、昔は家庭で作られていたおばあちゃんの知恵から生まれた健康食です。
にんにく卵黄はその名のとおり、にんにくと卵黄のみで作られています。それぞれ、にんにくにも卵黄にも豊富な栄養素がありますが、2つを融合することで初めて出来る栄養素となります。
まず、にんにくに含まれている代表的な栄養成分は、「アリシン」という成分です。アリシンには強力な殺菌作用があるため、ウイルスや細菌などの外的から身を守ってくれるそうです。そのため、にんにく卵黄を摂取することで風邪をひきにくくしてくれます。
また、アリシンはビタミンB1と結びつくことでアリアチミンという成分に変化し、体内の新陳代謝を高めてくれます。これが俗にいうにんにくは疲労回復や滋養強壮の効果があるといわれる所以です。
周知のとおり卵黄は栄養価の源です。完全食といわれるくらいですから、ビタミンAやDのビタミン類や、カルシウムや鉄分などのミネラルがバランス良く含まれいます。
中年の方は卵のコレステロールを気にして、1日1個と数を決めている人もいますが、実は逆で、卵黄に含まれるレシチンという成分はコレステロール値を下げる働きがあり、生活習慣病の予防にも効果があるそうです。
さらに、にんにくと卵黄が結びつくことにより、脂質アリシンというビタミンEと同じ効能を持つ栄養成分が完成され、これは体内の活性酵素を除去してくれる効果があるそうです。
活性酵素が増えると内臓機能の低下やしみ、しわが増えるなど、老化が進行すると言われているそうです。特に25歳からは活性酵素が年齢とともにどんどん増えていくので活性酵素の増加を抑えることで、体の中外の若返りが期待出来るそうです。
また、脂質アリシンには卵黄の成分であるレシチンの働きを活発にしてくれ、動脈硬化や心臓疾患の発生率を低下させてくれるということです。

口コミ評価の高いサプリ3選

  1. 三黒の美酢

    口コミで広まった3つの黒素材を使った贅沢なにんにくサプリ

  2. サントリー黒酢にんにく

    サントリーが作る低コストで素材の信頼性が高いにんにくサプリ

  3. にんにく玉ゴールド

    にんにく卵黄を丸ごと乾燥させた栄養価重視の異色サプリ!

error: Content is protected !!