1. ホーム
  2. にんにくサプリの疑問解決
  3. ≫にんにくサプリを飲むと生理痛が和らぐ可能性がある

にんにくサプリを飲むと生理痛が和らぐ可能性がある

生理痛に悩まされている人にとって、月に一度のあの日は非常に辛いものです。プロスタグランジンという物質が生理痛の原因と考えられています。

プロスタグランジンは子宮の収縮を助け、経血を体外に排出する役割を持っています。生理が起きるのはプロスタグランジンの影響ですが、この作用が強すぎると強い痛みを感じてしまうこともあります。

これは西洋医学的に見た生理痛の捉え方ですが、生理痛は東洋医学では血の病として考えており、血流をよくする方法から治療計画を立てていきます。血流を促す食材として、薬膳ではにんにくが用いられることもあります。

にんにくの栄養素が生理痛に良い流れを作る可能性

にんにくというと真っ先に疲労回復効果を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、それ以外にも血管を拡張して、血流を促す効果が期待できます。

にんにくに含まれるアリシンという成分は、血管を拡張させて末端の血管まで栄養と酸素たっぷりの新鮮な血液を送りだすサポートをしてくれます。

これにより体全体の血の流れがよくなることで冷え症が改善されて、生理痛が改善するケースもあります。生理痛に伴うむくみや頭痛、肩こりなども体の冷えが原因で起きていることが多いので、にんにくで体を温めてあげることは治療方法として効果が期待できます。

生理痛のイライラ対策にもにんにく成分が役立つ

にんにくに含まれている必須アミノ酸であるトリプトファンは、体内でビタミンB6と結合するとセロトニンという神経を鎮静化させる物質を作ります。

セロトニンが増えることにより、生理に伴うイライラする症状を抑える効果もある可能性もあります。生理のときには気持ちがイライラして落ち込み気味の人は、セロトニンを増やしてくれるにんにくを摂取すると効果的です。

最近ではサプリの形でも色々な種類が市販されていますから、自分に合ったものを選んで飲むことが出来ます。黒酢が入っているものや、卵黄が入っているものなど、バリエーションがあります。

にんにくサプリは薬ではないですから、即効性を期待して飲むものではないですが、体質を改善して生理痛の痛みの原因を和らげるという意味では一つの選択肢として有効であると思います。一時的に薬で改善する方法もあるのですが、薬無しではどうにもならないというのも気分の良いものではありませんよね。

まずは数ヶ月飲み続けてみることで体全体の代謝を高めて、薬に頼らないで痛みと向きあえる自分になるのが最も良いのではないかと思います。

口コミ評価の高いサプリ3選

  1. 三黒の美酢

    口コミで広まった3つの黒素材を使った贅沢なにんにくサプリ

  2. サントリー黒酢にんにく

    サントリーが作る低コストで素材の信頼性が高いにんにくサプリ

  3. にんにく玉ゴールド

    にんにく卵黄を丸ごと乾燥させた栄養価重視の異色サプリ!

error: Content is protected !!