1. ホーム
  2. にんにく侍の知恵袋
  3. ≫扁桃腺の症状と対策!にんにくの力で扁桃腺炎の予防できる?

扁桃腺の症状と対策!にんにくの力で扁桃腺炎の予防できる?

扁桃腺炎とはどのような病気?扁桃腺とは、口蓋垂の両脇にある、やや丸みを帯びた部分です。
人によって大きさは異なり、目に見えるほど腫れていたり、逆にまったく見えなかったりします。この扁桃腺が炎症を起こすと、扁桃腺炎と呼ばれます。
初期段階としては、赤い腫れや痛み、飲食時や唾液を飲み込んだ際の違和感などです。
症状が進行すると、激しい痛みや高熱、頭痛や倦怠感などが伴うようになりますが、風邪と勘違いして放置されてしまうこともよくあります。正しく治療しないと重大な症状をもたらしたり、慢性化したりするため、自己判断を避け医師に相談することが大切です。

扁桃腺炎のメカニズム

扁桃腺炎は、細菌やウイルスが引き起こすものがほとんどです
細菌やウイルスの繁殖を許す原因として、疲れやストレスによる身体の免疫力・抵抗力の低下や、冷房や暖房などによる口内の乾燥状態、季節の変わり目にやってくる急激な気温の変化、さらには蓄膿症やアレルギーなどの疾患の影響も指摘されています。
扁桃腺炎が1度で治癒せず繰り返されるようになると、慢性化し「慢性扁桃腺炎」と呼ばれるものになります。慢性化すると薬の効果が見込めなくなり、扁桃腺の切除手術にいたる場合もあります。

扁桃腺に有効な対策

扁桃腺炎が生じた場合、治療として有効なのは抗生物質や漢方です。
細菌性の扁桃腺炎であればペニシリン系の抗生物質が投与され、ウイルス性の場合は点滴注射や鎮痛剤、解熱剤が投与されます。漢方であれば、代表的なものとして葛根湯が挙げられますが、症状に応じて多用な種類が用意されているため、医師や薬局に相談してみると良いでしょう。
しかし治療だけでなく、予防対策にも気を配りたいところ。基本的な予防方法としては、身体の免疫力・抵抗力を高めるために十分な栄養や睡眠をとり、適度に運動することが大切です。しかし日々忙しいと、なかなかバランスのよい食事がとれないという悩みもあるのではないでしょうか。そんなときに役立つのが、にんにくが注目をされています。

扁桃腺の炎症の緩和・改善に海外ではにんにくが使われる

ネットなどで扁桃腺の痛みを緩和する方法を調べると、その中にはにんにくを摂取することを推奨したサイトがいくつもあります。
ただし個人運営のブログも多く、ネットショップなどの記事ばかりが出てくるのでいまいち信ぴょう性に欠ける部分がありました。そこで海外の文献や情報を調べると、意外にも海外では病院での自然治療の一環として扁桃腺炎ににんにくが推奨されていることがわかります。

ニンニクは、感染を排除し、扁桃腺の炎症を軽減する機能します。ニンニクは戦って細菌および他の感染原因物質内で人気のある抗生物質よりも100倍より効果的であるジアリルスルフィドとして知られている化合物が含まれています。ニンニク中の硫黄はまた、炎症を軽減するのに役立ちます。
一般的な条件は、扁桃炎はまた、のどや首の喉の痛み、嚥下困難と優しさをもたらす扁桃腺の炎症を引き起こします。自然治療法が効果的に治療や感染症だけでなく、状態に関連する症状を排除するように機能します。
http://www.earthclinic.com/cures/tonsils.html より翻訳

他にも扁桃腺の痛みが出る時には、生にんにくを食べるとよいとされており、にんにくの持つ力が日本以上に医療の現場でも認められていることが見て取れます。http://tonsilstonesadvisor.com/

にんにく卵黄なら扁桃腺炎予防にも役立つ!

にんにくのメリットは滋養強壮だけではなく、高い抗菌・殺菌力を持つことと、免疫力を高めてくれることです。風邪予防などで利用されることが多いにんにくですが、この免疫力向上という効果は、もちろん扁桃腺炎予防にも役立つのです。
また、にんにくの成分である「アリシン」はウイルスの撃退効果を、「アリチアミン」は滋養強壮の役割を有しています。このように、強い身体を作ってくれるにんにく卵黄は、扁桃腺炎の原因も退治してくれる頼もしい存在です。
病気は不意にやってくるもの。普段から疲れを取るためににんにくを取る人も多いと思いますが、疾病予防という観点にも目を向けて、にんにくを食べるようにしていくことが大切であるということです。

口コミ評価の高いサプリ3選

  1. 三黒の美酢

    口コミで広まった3つの黒素材を使った贅沢なにんにくサプリ

  2. サントリー黒酢にんにく

    サントリーが作る低コストで素材の信頼性が高いにんにくサプリ

  3. にんにく玉ゴールド

    にんにく卵黄を丸ごと乾燥させた栄養価重視の異色サプリ!

error: Content is protected !!